リバティ、虹の橋へ

記録
05 /30 2017
暫し放置してました。
その間に見に来てくれたお友達がいたらごめんなさい

どこから書いたらいいのかって感じですが・・・。 
3月28日の夕方初めての発作でした。
かなり激しくて助からないんじゃって思った程です。
一過性の物なら点滴で落ち着くと言われ点滴してもらったけどその日の夜、翌日には一日で7、8回の発作で木曜日に検査してもらう事に。
検査結果に異常がない為てんかんの薬出してもらう。
ただ、その薬が効かなかった場合てんかんだけではない脳の病気の事もありうるから大学病院で全身麻酔で検査をした方が良いと言われるも薬が効いたんです。
時々耳がぴくぴくとか瞼がぴくぴくとかはあったけどその程度。
このまま薬でコントロールするしかないんだろうと思ってたし、薬飲んでても元気でいてくれるのならって思ってました。
副作用で食欲旺盛になってちょっと太ったけどそれでもいいかって。
お出掛けも出来るようになってました。
でも4月20日、時間は短かったけど薬飲むようになって初めての発作。
ただ元気も食欲もあったんです。
24日は食欲も元気もなく朝からぐったりのため半日入院で薬投与。
一度は落ち着くも26日には朦朧とした状態になりステロイド入れてもらうも変化なし。
この状態で全身麻酔の検査は無理、そして1ヶ月はもたないだろうと。
日々ご飯と薬に悩む事となりました。
とろとろの物しか食べられず、だんだんと立つことも出来なくなり、ふらふらしながら多少の移動はするけどぐったりしてる時間が長くなって行きました。
とろとろも受け付けないようになりました。
誕生日を迎える事は出来たけど5月25日9時15分頃虹の橋渡りました。
お友達がお見舞いに来るって言ってくれてた日、お別れに来てくれました。
リバティ10歳 その1
桜の小倉城で。
虹の橋渡った我が子にカメラ向けるなんてできるはずもなく、良いお顔の時の物しかありません。
体調悪くしてる時のお写真でさえないんです。
でも、呼吸のツラさから解放されて今ではこの笑顔だと思います
愛してるよ、見えなくても一緒だからね、また会う日までの間だからね、そんな思い沢山込めて・・・26日、きっと人生で一番幸せな姿であろうウエディングドレスで旅立たせました。
お世話になった病院に最後のご挨拶して、いつも行ってた門司港へ窓少し開けて風通しながらフミヤくんの声聞きつつドライブしてから会場へ。
リバティ10歳 その2
軽くなって帰って来ました。
遥、パルサーの時と同じように遺髪も。
飾り棚でこれからは今いる子達見守ってもらいましょう。
リバティ10歳 その3
アイル家からリバティにお花が届きました。
リバティも喜んでるでしょうけど私も嬉しかったです
ありがとう
リバティ10歳 その4
一緒に撮っておかないとね。
キューブが来てますけど
リバティが調子悪くしてからお見舞いに来てくれたお友達、元気玉送って応援してくれたお友達、連絡くれたお友達、お別れに来てくれたお友達、みんな本当にありがとう。
10歳と12日、長い方ではなかったかもしれませんがいいお友達たくさんでリバティ幸せでした。
勿論私もです。
いつかまたこのリバティスマイルに会う日まで元気でいなきゃいけませんね^^
そして、ぼちぼちブログ通常運転していきます。
スポンサーサイト

1年の月日、16年の歳月

記録
12 /08 2016
一年前遥ちゃんが虹の橋渡りました。
あれから一年、今でもまだ小さくなった遥ちゃんは私のパソの上の棚で近くにいてくれてます。
勿論そこに遥ちゃんそのものがいる訳ではないから今では虹の橋の向こうで元気に走り回ってくれてたらいいなって思います。
体が丈夫ではなく病院ばかり行ってたし手術もしたけど向こうではきっと元気でいてくれると信じてます^^
シルビアと会って仲良くしてたらいいな。
いつか私がそっちに行った時はお迎えに来てくれるかな。
遥 その1
旦那に抱っこの遥ちゃん
よく一緒ににお出掛けもしました。
遥 その2
これは勝山公園かな
うさんぽしてるとよく声かけられたっけ。
遥 その3
私の大好きな花、向日葵と遥ちゃん
毎年一緒に見に行こうって言ってたのね。
今年は向こうで向日葵見てたかな。
遥 その4
うさんぽ中の休憩時間
好きなように歩いて好きな時にこうしてごろーんってしてたんですよね。
遥 その5
お家でも自由行動
室内放牧の時間が長かった遥ちゃん。
そのせいか。
遥 その6
こんなとこに
いろはすのストックのとこに。
うさジャンプで箱の上に上がったんでしょうね。
抱っこ大好きでくっつきんぼ、でもいたずら好きなとこもあってわるんぼになる事も多かった遥ちゃん。
また会える日を楽しみに今日は遥ちゃんお好きだった小松菜購入。
そして私が手術して16年。
ステージ2の卵巣がん、転移の可能性もあるとのこと。
家に帰る時は違う形で帰る可能性もあるのだろうと覚悟決めて家の大掃除して入院手術。
運が良かったのか癌細胞が膜で包まれた状態で摘出。
臓器の一部分は失くしたけどその後の治療もあって只今元気です。
あれからもう16年。
生活環境も随分と変わって自由に生きてます
最も病院との縁は切れませんけどね。
でも忘れちゃいけない出来事であると思ってます。
なのでここに記録です。
さ、来週は一年に一回の精密検査。
今年も何もない事願いましょ。

こんな記事ですけど拍手して帰ってもらえたら嬉しいです

熊本と大分

記録
05 /01 2016
今日から5月、あの地震から半月。
熊本と大分での大きな地震は大切のお友達を被災者にしてしまいました。
断水になったりまたお水が出るようになってもすぐは濁ってて暫く流してから使ったりと不便もあったようだし、家具の倒壊もあったり、幾度と繰り返す余震に不安も大きかったと思います。
そして今もその不安の中にいます。
ただお友達が怪我をしてなかった事が不幸中の幸い。
みんな元気でいてくれました♪♪
学生の時からのお友達のとこに地震の後すぐに行こうかと思いました。
他のお友達も勿論気になるし心配だけどそのお友達は結婚後親元から遠く離れててご主人は単身赴任中。
心細さは計り知れないと思うんです。
最初の地震が夜9時過ぎだったから翌日明るくなってからって思ったら至る所で通行止めに交通規制
地震の後だからそりゃそうですよね。
連絡は取れた物のもどかしさでいっぱいでした。
でも、お友達が言うには
「怪我した訳じゃないし割れたり倒壊したもの以外の大きな被害はないし、ライフラインもお水が深夜断水くらいで電気ガス水道全部止まった訳でもないし、不便がありつつも何とかなってるから大丈夫。それよりも無理してこっちに来てくれて余震で危ない事になるより良かった。本当に困った時にはSOSするよ」
って言葉でした。
その言葉の反対には凄く頑張ってるんだろうなってのがわかります。
他の熊本大分に住んでるお友達も大変なのは自分だけじゃないと頑張ってるんだと思います。
支援以外たいした役に立ってないけど・・・。
元気になれ熊本、元気になれ大分。
日本中至る所で応援してるよ。
探索 2016-4-10-2
使い回しだけど3わんからもお元気になーれのエール送らせてもらいます

寒波その1 

記録
01 /26 2016
しるびあ地方、1月23日土曜日から25日にかけて雪予報
寒波がぁ(゚Д゚)ノ
と、言う事で荒れたお天気になるんだろうなとは思ってはいたんだけど・・・。
結構な積雪。
寒波1 2016-1-24-1
お庭には3わんの足跡🐾
私的は可愛くて萌えポイントなんだけどきっと3わんにとってはあんよ寒かったよね^^;
家の外に出てみたら・・。
        寒波1 2016-1-24-2
        真っ白~。
車が通った跡も足跡もなくて綺麗な白。
寒波1 2016-1-24-3
車の上にも雪が。
これよりも・・。
寒波1 2016-1-24-4
こっちの方がわかりやすいのかな。
ボンネットも窓も雪で覆われてます。
寒波1 2016-1-24-5
正面からだとこんな感じに。
でも、白い車に雪ってあまり楽しくはないですね。
以前は黒だったから結構笑えたんですけど。
寒波1 2016-1-24-6
旦那のノートと秋のノートもこうなってました。
色がある分だけ楽しいかもね。
寒波1 2016-1-24-7
秋作の雪うさぎ🐰
これはこれで可愛い物が。
私が外でこんな写真ってる間わんにゃんは・・・。
どうだったのかは次回アップします。
ちょっと待ってて下さいね

こんな記事ですけど楽しんででもらえたら嬉しいです

先週の事

記録
09 /07 2015
今回暴露なお話です^^;
ちょっと愚痴っちゃってます。
なのでそういうのが苦手な方ごめんなさい
溜め込んでおきたくなかったので話させて下さいね。

事の始まりは去年。
その方のご主人は食に拘りがあるようでこれはここで買った物、いくらの物と細かく決めてるようなんです。
でも生協で試してみたい物があるとのことで生協使ってる私のとこに注文してもらえないかと話が来ました。
300円もしない物だし大きい物でもないしその位ならとOKしました。
今はもう辞めてるけどその時は秋の会社にいた方なのでもしかしたらまたお願いするかもしれないからとの事でアドレス交換しました。
最初は普通のメールしか来なかったんだけど去年の秋にその方が会社辞めてからだんだんとおかしなメールが来るように。
最初はお金の話。
私や旦那の収入や家の金額ややリフォームの金額とか。
その辺りは濁してましたけど突っ込んでいろいろ聞かれました。
その後は秋に電話したのに出なかったとか、メールしたのに返信がなかったとか。
そして非常識だと。
秋に確認して着信の時間見せてもらったら深夜。
翌日仕事の秋は既に寝てます。
少しくらいの音では目覚めない子なので着信音に気付いてないらしい。
私のとこにも深夜や早朝にメール、朝早くに電話と幾度もありました。
急ぎの内容なら着信で目覚めた時に連絡するけど全く急ぎじゃなく一行二行しか文章もないのでその場ではなく昼間に返信したりって感じだったんだけど「二度と連絡くれないと思ってました」とだけ返ってきたリ。
その方にとってはメールしたら時間とかではなく速攻で返事がないと駄目で電話したらその場で出ないと駄目って感じでのようです。
その時の状況によって返信が遅れたり、電話に出る事ができなかったりする事もあるって言うのは非常識とみなされるようなんですね。
そんななので暫し放置^^;
そうなると今度はFacebookにいろいろと書き初めてましたがFacebookの更新がありましたって通知は来る物のそれも放置してたからか連絡が来ました。
近々お茶しに行きますと。
なんでうち限定?しかも近いうち?
やめてくれ。
九月から旦那の勤務が激変、仕事の時間も今までと全く変わったんです。
その状況に慣れてないうちにいきなり来られたらたまったもんじゃないから流石にこの時は返信。
元々何の連絡もなくいきなり家に来られるのって嫌いなんですけどね。
それこそ非常識極まりないでしょ。
当日でも構わないから近くにいるから今から会えるかどうかって連絡の一つでもあればまだいいんだけどね。
と、話逸れちゃいましたね
旦那の仕事の状況が変わり夕次ぎ二交代になったのと仕事内容が激変したとのでこの状況に慣れるまでの間暫くは無理だと言う事、随分前に秋に貸してほしいって言われて貸した黒執事今出てる分全巻、執拗にくる連絡とその場でメール返しができない事に罵るような非常識って内容に嫌気がさしてもうその本いらないから買い直すから返さなくていいって言ってる事をメールしました。
その内容に電話くれたんだけど仕事の事は理解した、大事にしてる本を返さなくていいって言われるくらい自分が嫌われてるんだろうと思うし其れを招いたのは自分だってわかってるといいつつも、でも、秋の非常識って事は自分ではなく他の人がそう言ってるとか、体調悪くて薬飲んでたからもし自分がそう言う事言ってたとしても薬飲んでるからわからない覚えてない、などの力一杯の責任転換、そして自分は全く悪くないと。
黒執事借りる代わりにと置いて行った古臭い少女漫画は私も秋も好みじゃないけどそれは送り返すって言ったら黒執事はもらうけどそれは送り返さなくても近いうちに取りに行くし早く返したいなら送ってくれてもいいとの事。
はい、ここらで我慢限界ブチ切れました。
自分のやった事がわかってるといいつつ人のせい薬のせいにして送ってくれてもいいだと。
自覚が少しでもあるなら思ってなくても本は着払いでもって言葉くらい出るだろ。
その日のうちに本は紙袋が破れないようぐるぐるにテープで巻いて翌朝送り返しました。
「秋のされた事言われた事、大事な本手放す位にまでした事、私に対して言った事、メールの内容、全て合わせても着払いで釣りが来る。本当に着払いにしたらそれこそ非常識とか言い出すんだろうけど私にとっては急ぎでもないのに深夜のメールや早朝のメール、朝早くからの電話だって十分非常識。それに加え私が話し切り変えても責任転換の言葉。いい加減迷惑。このメール最後にもう連絡はいたしません」
と、メールと共に。
そして着信もメールもFacebookもすべてブロック。
私の心が狭いと言う方もいるかもしれませんがもう知り合いでいる必要もないので全て遮断です。
急ぎの連絡なら深夜だろうが早朝だろうが仕方ないんです。
でもそうじゃないのにその場で返信しろって言うのもって感じなのは私だけなんでしょうかね^^;
にゃん 2015-7-24-6
女同士って大変にゃ。
多分性別の問題じゃないよ。
人のプライベートに口突っ込みまくりで非常識扱いされたら友達になんてなれないって。

面白くもないのにめっちゃ長くて愚痴なお話、もしここまで全部読んでくれた方がいたら本当にありがとうございます。
次回は普通のブログです

しるびあまま

ウィング・2006年5月20日生まれ
リバティ・2007年5月13日生まれ
ティアナ・2009年12月16日生まれ
仲良し(?)夫婦のウィング&リバティに愛娘のティアナ。
いろんなとこにお出掛けしたり、撮影会に参加したりしてます。
お気軽にコメント下さいね。