四十九日

うっさー
01 /25 2016
昨日1月24日は遥ちゃんの四十九日でした。
四十九日までは向こうとこっちを行き来できるって言うけどもう完全い向こうの住人になっちゃったかな。
でも、ふとした時に遊びに来てくれたら嬉しいな。
納骨予定はまだないからお骨は今でもパソコンの上にいるしね。
タブレットやデータから遥ちゃんの写真探してパソに落としました。
あっちこっちから引っ張ってきてるから撮った順番はバラバラですけどね^^;
四十九日 その1
Facebookのプロフィールに使ってる写真
勿論お気に入りの一枚です
四十九日 その2
門司港うさんぽ
芝生の上でのんびり。
四十九日 その3
ヒーター大好き
でもこの時着けてなかったんだけどね。
四十九日 その5
勝山公園でうさんぽ
遥ちゃん何見てるのかな
四十九日 その6
かっ飛び遥ちゃん
あんよが可愛い
四十九日 その7
おやつタイムなのね
なんて言ってるかな。
走った後のおやつはきっと格別
四十九日 その8
門司港、海の見える場所で
近いもんだから門司港にはよく行ってたな~。
人力車の人に覚えられてたりして。
四十九日 その9
中央公園でうさんぽ
ウッドデッキでも草のとこでもちゃんと歩いてくれました。
歩き方は気ままだけどね^^;
四十九日 その10
リリスちゃんに抱っこ
コスイベに参加した初のうさぎかも
リリスちゃんしてる子、秋のお友達です^^
四十九日 その11
お家で放牧はいつもの事
よくキューブと走り回ってました。
        四十九日 その12
        チモシー大好き
でも拘りがあってこれはよく食べるけどこれはイマイチって言うのがあったんですよね。
四十九日 その13
モモマルちゃんになでなでしてもらいました
着ぐるみが苦手って子もいるようだけど遥ちゃんは全く平気。
四十九日 その15
一緒には無理かと
まだ幼少の頃のキューブ、遥ちゃんと一緒にバケツに入りたかったみたいなんだけど流石に一緒に入れる大きさじゃないのよね。
四十九日 その14
バケツ入り遥ちゃん
このおててがたまりません
今でも思い出すと悲しいけど、遥ちゃんがいなくなって迷走気味って秋に言われたけど、写真見返すことができるようにはなったんですよね。
短い間しか一緒にいれなかったけどその間にたくさんの思い出作ってくれた遥ちゃん。
今頃虹の橋の向こうでリードなしできゃっほーいで走る回ってるかもね

こんな記事ですけど遥ちゃんに拍手して帰ってもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト

遥ちゃん手術しました

うっさー
08 /22 2015
旦那のお休みに行ったとこやお家でのお写真もあるんだけど今回は遥ちゃんの事。
8月初め遥ちゃんの異変に気付きました。
顎のとこに禿。
ブラッシングが悪かったのか遥ちゃんがかきかきしたのかって感じだったんだけどそれから暫く経って禿部分が腫れてきました。
気になるので病院がお休みになる前に病院に行く事決定。
遥ちゃん 2015-8-12-1
気になるもんね。
診てもらったとこ見せて。
遥ちゃん 2015-8-12-2
一応見えるけどわかりにくいかな。
遥ちゃんパパにもっとくっついて。
遥ちゃん 2015-8-12-3
わかるよ~。
禿げたとこが腫れてますよね。
病院での診察結果は膿の塊の可能性と腫瘍の可能性半々ってとこで両方持ってる事もあり得る、膿なら針で刺して出してしまう事も出来るけど腫瘍なら綺麗に取り除くしかないと。
どっちだったとしても再発の可能性はあると。
先のことは分からないけど今元気になってもらう為手術決めました。
病院のお休みが明けた後19日に細かい検査と手術予約しました
朝遥ちゃん病院に預けて夕方お迎え。
うさぎって環境が変わるとご飯食べなくなって病気だけでなくそれで弱ってしまう事もあるとのことで入院はせずに日帰り手術です。
お迎えに行っていろいろ説明していただきました。
顎や骨に炎症はないからうさにありがちな細菌が体内に入っての膿疱だけどあまりにも大きいのと出来るだけ再発を避ける為にも腫瘍だった時同様の膿疱の袋ごと全部切除したとのこと。
最もだからって再発する事が絶対にないって訳ではないんだけど安心材料は少しでも多い方がってね。
手術当日はあまりご飯食べないだろうけど翌朝には食べるようになってくるからいつも通りにご飯あげてみて全く食べないようなら即病院に連れてくるように言われて19日の夜遥ちゃん連れて帰りました。
遥ちゃん 2015-8-19-1
何だかボーとしてます。
麻酔が抜けてから時間経ってないから仕方ないんですけどね。
遥ちゃん 2015-8-19-2
お顔もなんだか眠そうです。
この日は夜遅くなってからご飯食べてくれました。
翌日にはあげたら食べてはくれたけどケージのドア開けても室内うさんぽはしてくれませんでした。
でも金曜日には・・・。
遥ちゃん 2015-8-21-1
室内うさんぽ開始です。
ケージのドア開けたら出て来てくれました。
それだけでなく。
遥ちゃん 2015-8-21-2
華麗なうさジャンプ披露。
強制給仕ありの身だけど元気に室内走り回ってくれました。
元気になってくれたらそれだけ十分、少々わるんぼになってもいいやって思ってます。
手術自体は埋没法で縫ってくれてたので抜糸はないけど一週間後医療用ホチキスで止めたとこを外す為傷口診せに行ってきます。
手術前、手術で病院に預けてる間心配で気になって手術当日は朝から飲まず食べれずでしたけど無事終わってくれて本当によかったです。
只今お見舞い絶賛受付中・・・って書いておこう。
手術して食欲増してる遥ちゃん、チモシー物凄い勢いで食べるんですもん^^;
また買いに行かなきゃ。

ここで一緒にアップ。
木曜日の夕食。
夕食 2015-8-20-1
リラックマカレー
そして。
夕食 2015-8-20-2
サラダとスモークチキン。
小さい子供がいる訳ではないけど楽しい夕食にしてみました。

こんな記事ですけど拍手して帰ってもらえたら嬉しいです

うさぎな日々

うっさー
06 /22 2015
秋の部屋には秀ちゃん、ジャージーウーリーの男の子一階には遥ちゃん、ホーランドロップの男の子真琴ちゃん、ミニウサギの女の子がいます
今日は一階にいる遥ちゃんと真琴ちゃんのお話。
うっさー 2015-6-18-1
ミニウサギの真琴ちゃん
女の子だからなのか旦那大好きな子です。
何となく関西弁っぽいのはこの子の見た目からかな^^;
うっさー 2015-6-18-2
真琴ちゃんの可愛い尻尾。
うさ尻尾可愛いんですよね。
うっさー 2015-6-18-3
危ないから駄目~。
少し前に体調悪くした遥ちゃん、元気になるよう願ってくれたお友達、応援してくれたお友達のお影で今やすっかり元通り。
うっさー 2015-6-18-4
何となく引っ張ること諦められない様子。
こんな感じで元気に過ごしてます。
暴れんぼはるんぼ、復活です。
うっさー 2015-6-18-5
おめめがルビー色。
綺麗~。
最も普段おめめは黒、フラッシュの加減のせいってだけです。
うっさー 2015-6-18-6
あら、爆弾が。
トイレの躾けは出来てても放牧してるとぽろっと落とすことがあるんですよね。
うっさーだしこの位はね(笑)
うさの様子を撮ってると・・・。
ピノ 2015-6-18
暫し放置のピノがこっち見てました。
ピノにとってはそんなことよりも早く肩に乗せろってとこでしょうね。
じゃ、ま、この辺で終わりましょうか。
はい、うっさ―な日でした

こんな記事ですけど拍手して帰ってもらえたら嬉しいです

遥ちゃんほぼ復活♪

うっさー
06 /13 2015
下関に行った時の思い出の記事の途中ですが今回はちょっと脱線させてもらいます
昨日遥ちゃん病院に連れて行ってきました
食欲ありって言うか病気前より食欲あってチモシーもフードも早い時間い完食。
追加でチモシー足してるくらい。
うんPも元通り正常になってお水もしっかり飲んでくれてます。
今回の体調不良を繰り返す事のないように念の為薬はもううちょっとだけ続けるけど量は半分になったしこの薬が終わったら要観察のみでいいとの事。
遥ちゃんほぼ復活です。
遥ちゃん 2015-6-12-2
病院、疲れたよ。
いや、それは遥ちゃんがキャリーから出ようとして暴れんぼしてたからでしょ
鳴き声はしないけど動きまくりのキャリー、猫ちゃん連れてきてた方から何が入ってるか聞かれましたよ(笑)
遥ちゃん 2015-6-12-1
チモシー、まだ
そう言われてる気がする・・・。
と、言うのも病院に行く前に追加のチモシー食べさせてなかったのよね。
自由行動できるように扉開けてるのにケージでチモシー待ちのようなのでこの後チモシー入れてあげましたよ。
むっしゃむっしゃ食べてました
遥ちゃんほぼ復活って言う事で。
ビール 2015-6-12
旦那が買って来てくれました。
遥ちゃんの喜ぶ物ではなくビール
ま、私が飲むからいいんだけどね
遥ちゃん応援してくれたお友達、元気玉送ってくれたお友達、電話くれたお友達、メールくれたお友達、本当にありがとう。
みんなのおかげで遥ちゃんは「はるんぼあばれんぼ」に戻りました

こんな記事ですけど応援してくれたお友達みんなに拍手して帰ってもらえたら嬉しいです

遥ちゃん落ち着いてきました♪

うっさー
06 /08 2015
6月2日火曜日、遥ちゃんがご飯残してたんだけどケージから出してもいつもと変わらなかったのでここのとこ暑かったからかなって感じでそこまで気に止めなかったんです。
でも翌日。
いつもなら午後になっての方がご飯食べるんだけどこの日は午後になってもご飯が減らない。
うんPの量も少ない、お水もいつもより減ってない。
夕方まで様子見てたけど変わらず。
すぐに病院に連れて行きたかったけどこの日はかかりつけがお休み。
わんにゃんと違って診てくれるとこがどこかわからないので取り敢えず区内で電話してみることに。
うさぎも診てくれると言った病院、診察時間終了まであまり時間がなかったから家から行くのと初めての場所なのと遥ちゃんの状態伝えたら待ってるから来て下さいとのこと。
近くまで行ったんだけど初の場所でナビ出してるものの病院の場所も駐車場も分からなくて場所確認の電話したら何故か遥ちゃんの状態聞かれてもう一度前日からお当日にかけての様子伝えたら豹変。
「診察時間終わります、連れてきても診察はしないので帰って下さい。獣医師が今から出掛けます」とのこと。
最初の電話で遥ちゃんの状態伝えた事、家からそこまでちょっとかかる事、待ってるて言ってくれた事を言っていても返事は変わらず。
そこじゃ診てくれないのならと別の病院に電話。
そこに行くのも少し時間がかるからちょっとかかる事と共に遥ちゃんの状態伝えたら「大丈夫ですから来て下さい」って言ってくれて初めての病院へ
診察の結果、ロップイヤーにありがちな毛繕いで飲んでしまった毛がお腹に溜まってて胃が膨れてる事、うさぎは24時間以上食べないと最初の病気だけでなく別の病気引き起こしてしまう事、最悪の場合お星さまになる事など説明してくれて抗生物質の注射打ってくれて、胃腸動かす為点滴に近い注射もしてくれてお薬も出してくれました。
しかも結局時間外になったのに病院に着いたのが一応診察時間だったからと割増料金も取らず細かい説明と薬の与え方、そして何もお腹に入れてないと危ないからって事で強制給仕の仕方も教えてもらいました。
遥ちゃん 2015-6-5-1
大きい方が強制給仕用、小さい方がお薬用。
強制給仕を1日5、6回、お薬は3回。
遥ちゃん 2015-6-5-2
お薬と強制給仕用入れました。
強制給仕は青汁や野菜、果物100%のジュースとのことなのでジューサーでジュース作る事に。
でもこの時は青汁なので見た目がイマイチ
体調悪くても強制給仕は嫌なようで抵抗しまくり、噛みつくし引っ掻くしで私に手は傷だらけのぼんぼろりん。
遥ちゃん 2015-6-5-3
遥ちゃんもちょっとお疲れ気味。
でも声かけると。
遥ちゃん 2015-6-5-4
こっち見てくれます。
水曜日は診察してもらった後、薬も青汁飲ませたけど速攻では変化なし。
木曜日は朝と出掛ける前に青汁、帰って来てから野菜ジュース、夜人参とトマトのジュース、寝る前に人参ジュース、この日も特に変化なし。
金曜日は朝青汁、仕事から帰ってすぐ青汁、夕方林檎ジュース、夜も林檎ジュース、、寝る前に人参と林檎と小松菜のジュース、軟便で量は少なめだけどするように、お水も自分で飲むように、フードちょっとだけ齧ってくれました。
土曜日は朝青汁、昼前青汁、夕方人参ジュース、夜人参と林檎のジュース、うんPは柔らかめだけど量的には以前どおりくらいに、フードはいつもより少なめに入れてた物を完食、チモシーのほぼ完食。
日曜日は長い時間のお留守番は気になってさせられないので秋に頼んで近場でちょこっと出掛けたけど変化なし。
ゆっくりだけど日常に戻りつつあります。
最もいだいたお薬がなくなる頃に念の為診てもらうつもりでいますけど。
お友達が元気になる事祈ってくれたり、元気玉送ってくれたおかげです。
そして気にして電話してくれたお友達もいました。
みんな本当にありがとう。
応援してもらって元気になっていってます。
遥ちゃんの体も私の心も
みんなの嬉しい声背負ってもう一頑張りしますね。

しるびあまま

ウィング・2006年5月20日生まれ
リバティ・2007年5月13日生まれ
ティアナ・2009年12月16日生まれ
仲良し(?)夫婦のウィング&リバティに愛娘のティアナ。
いろんなとこにお出掛けしたり、撮影会に参加したりしてます。
お気軽にコメント下さいね。