パルサー

にゃんこ
07 /30 2016
知ってるお友達も多いかな。
しるびあ家の長老パルサー、御年17歳。
人なら85歳くらい。
生後3ヶ月半の時にワクチン接種が終わったからとうちに来てうちの子となったのがいつの間にやら同じ年になり、そして追い越されて今やおじーちゃんな年に
私の中ではまだ子供だけど確実に年はとっていていろいろと出てきました。
軽快に上がってた階段も今では二階に行く事さえなくなり一日のほとんどの時間を寝室にある猫ベッドかクッションで過ごしてます。
犬歯と前歯が抜けてしまったので。
パルサー17歳 その1
ご飯もとろとろのパウチしか食べなくなりました。
他の子のお手入れまでしてあげる子だったのに今では自分のお手入れさえできなくなってしまいました。
私からじゃないとご飯食べてくれないので一日三回目安に声かけて食べさせてるけど気分じゃないのか食べてくれない時には回数が増える事も。
一回にちょっとしか食べてくれない時もあります。
ご飯の後お顔回りや首のとこが汚れるのでご飯の度にふきふき。
ブラッシングもこまめに。
そんなパルサーが先日びっくりの行動にΣ(゚Д゚)
ダイニングテーブルに乗ったんです。
椅子や棚から登ったんだけど今でそう言う事しない子だったのにどうしても冷奴に乗った鰹節か気になったようで。
人用なんだけど食べ物に関心もってくれるならと一つまみあげてみたら食べてくれました
パルサー17歳 その2
翌日買って来ました。
パウチお皿にあけてふりかけてやったらパウチ一袋分残さず食べてくれました
どんな理由でもいいから食べてくれるのは嬉しいです
パルサー17歳 その3
袋の中チェック。
そしてつまみ食い。
こんな姿見せてくれました
パルサー17歳 その4
全体に色が薄くなってきて年齢物語るようになって来ました。
パルサー17歳 その5
ぽってりしてたのがスリムにもなりました。
年齢重ねるってこういう事なんです。
それでもまだ自分で動いてお水飲みに行くしトイレにも行ってくれます。
出窓が好きなので階段付けたり、段差ができるだけ無いようにしたりと快適に過ごしてくれる為の事もやってはあってあります。
寝たきりになってなったら弱るのが早いんじゃないかと思うので自分で動ける範囲内は自分で動いてくれたらと思ってます。
どうしてもパルサー中心の日々。
私からじゃないので残す事も多いけど秋が家にいる時は途中でパウチあげてくれるので今のとこお出掛ができるけど長時間は心配だし、旅行なんてもってのほか
でも別にいいかなと。
旅行はいつか行く事が出来るかもしれないし、行けないからって困る事もないですしね。
兄にはうちに来てもらう
これで事が住んでるし。
母から「猫になんでそこまでしなきゃいけない」って言われてるけど少しでも穏やかに過ごしてもらう為当たり前だとしか思えないんですよね。
最も寝たきりになってしまってないからお世話なんて楽なんだと思います。
はっきり言って尻尾が別れて猫又になってしまっても一緒にいられるならそれでいいと思うけどいつかは空に還さないといけない命なんだと気持ちのどこかにもっていなきゃいけないんですよね。
パルサーの全て受け入れてるんだからそれは忘れちゃいけない事だと。
なんて書いてはいるけど実際その時になったらきっと忘れてるんでしょうが
一日でも長く一緒にいる為、その身体抱きしめていられる為、パルサーに頑張って長生きもらいましょ

こんな記事ですけど長老に拍手して帰ってもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは~

感慨深い記事
私のお友達の家にも御長寿にゃんこがいますが
歩くことも困難でオムツ使用
でもなんとか食欲はあるそうです

私の現在の職種は介護!
利用者さん人生の大先輩の背中を洗いながら
またいろいろ考えさせられます
そして 老いを受け入れると言うか 考えたりできる
年齢になったことを実感させられます

いろんな終末
しるびあさんの家の家族に迎い入れられた子たちは
幸せだと思いますよ~
一日でも思い出が多くできるように 私も願☆祈っています^^
人間も 一日一日 楽しく過ごせると良いですね
と言う事で また 一緒に乾杯しようね

No title

大切にしてもらっているからこそ長生き出来るんだよね^^
がんばってくれてる姿を見ると、お世話出来るって親にとっても
幸せだな~って思っちゃいます。
これからもしるびあさんべったりのかわいこちゃんでいてね^^

No title

パルサーちゃん、17歳だったんですね?
義母宅にも、17歳のネコネコ君が
義兄と一緒に、帰ってきました(*^^*ゞ
食欲&元気はあるし、自分で
カリカリに缶詰のトッピングご飯を
1日3回食べてます(*^▽^*)

ずっとずっと…って思いますよね。
これからも、一緒に過ごせる日が
1日でも長くなりますように…

♪お返事♪

♪嫁子さん
お友達のにゃんこちゃん、歩く事が困難でも食欲はあるのね♪
なんか、歩く事が困難になったら食欲落ちるんじゃないか、そうなったら弱っていくんじゃないかって思ってたけどそうじゃない子もいるってわかって良かった^^
話してくれてありがとう♪♪

人生の大先輩と触れ合う事が出来たら考える事もいろいろと出きたり、以前と違った思いも出てくるよね。
以前はそんな大先輩ばかりの病院に仕事で行ってたけど今はその場所がなくなって触れ合う機会もなくなってしまったけど自分より先にいろんな事体験した人と話すのって勉強にもなると思うんだよね^^

うちのになった子達が幸せならいいなぁ。
パルサーだけでなくどの子も一日でも長く一緒にいてくれたらって思うんだよね。
いつかはどの子ともお別れしなきゃいけない日が来るんだろうし、私の方が先かもしれないけどその日が来るのがずっと先になる事願ってないとね。

だね(≧▽≦)
みんなの元気願って乾杯しよう=🍻

♪ピノホリママさん
うん、確かにいつもより多くご飯食べてくれただけで幸せ、テーブルの上に乗ってもまだ上る元気がると笑顔にもなれる(^^♪
お世話してるん分幸せも笑顔も貰ってるんだよね。
安楽死薦められたし長くは生きられないって言われたけど、それを翻してこの年齢まで来てくれたけどそれでもまだまだ長生きして最終的には猫又になるなんてのもいいなて思うのよね(≧▽≦)
将来猫又と老婆の組み合わせってのもなかなかでしょ♪

♪ちゃいママンさん
義母様のお宅にも同じ17歳のにゃんちゃんがいるのね(=^・^=)
元気そうで良かった♪
当時同居だったんだけど義母父はにゃんこは出入り自由じゃないと可哀想だと外に出してたのね。
何度も室内外でって話しても無駄で(;´・ω・)
そして2歳になる前に事故に遭って安楽死薦められてもし持ち堪えたとしても長く生きられないって言われたんだけどこの歳まで頑張ってくれてるの。
でも、それでも思うのはいつまでも一日でも長く一緒にって事なのよね。
もっと長生きして猫又になってくれたら将来猫又と老婆の組み合わせで生きてるのもいいなって思うんだけどね^^
日本昔話みたいでしょ♪♪

しるびあまま

ウィング・2006年5月20日生まれ
リバティ・2007年5月13日生まれ
ティアナ・2009年12月16日生まれ
仲良し(?)夫婦のウィング&リバティに愛娘のティアナ。
いろんなとこにお出掛けしたり、撮影会に参加したりしてます。
お気軽にコメント下さいね。