長崎探索 グラバー園 その2

お出掛け
11 /27 2010
頂上まで行ったら後はゆっくり降りるのみ。
って、事で下りつつグラバー園の探索していきますよ~。
1_0419.jpg
歴史の泉の前にて。
1_0422.jpg
わんこのアップにするとこうなります。
ウィングの視線は声かけてくれた方の方ですけどね
1_0427.jpg
歴史の泉から少し下った旧ウォーカー住宅の前にて。
イギリス人実業家、ロバート・ネール・ウォーカーの次男が暮らしていたこの家は、明治中期、大浦天主堂のすぐ横に立てられました。屋根から突き出した日本風の庇など、細部に日本趣味が反映されてます。
とのことです。
1_0428.jpg
旧ウォーカー住宅のすぐ横には祈りの泉。
この壁泉はキリシタン迫害による隠れキリシタンの苦悩と救いを象徴したものです。全体に繰り返されブロック構造による三角形は祭壇を意味しここから垂直に出る細かい噴水は蝋燭を表します。祭壇下部の荒々しい陶板は地下に隠れた信者の厳しさを表します。扇形の噴水は現世にあって華やかに風俗を彩った婦人を意味し、魚板状の石から左右に噴出する水は中国の影響を受けて文化を形成した事を象徴します。その間を落ちる滝はこうした苦悩や矛盾を洗い清めて救いへと導かれれる過程を表します。
とのことです。
1_0437.jpg
旧自由亭前の池にて発見。
作り物の亀に本物の亀が乗って甲羅干ししてました^^
これ、気に入りました~
1_0433.jpg
その池の付近での一枚
ここでちょうど観光で来てた団体さんと出会い、たくさんお話してたくさんナデナデしてもらった3わんでした
その時の写真を撮ってたら良かったんだけど私もお話に夢中で写真のことなんてすっかり忘れてました
1_0447.jpg
旧グラバー住宅前にて。
1863年に建てられた日本最古の木造西洋風建築。正面玄関を設けないクローバー形の建築は、南国のバンガローをイメージさせます。住宅内にはグラバーと妻ツルの写真、犬の彫刻が施された愛用のステッキ等が展示されてます。
とのことです。
1_0448.jpg
わんこ部分をアップするとこうなります。
ここでは外人さんの観光客の方から声かけて頂き、中途半端な日本後、中途半端な英語で会話させて頂きました
3コギの写真たくさんも撮って頂きました。
今頃海外でもうちのわんずの写真が・・・
1_0451.jpg
お庭にはグラバーさんの銅像がありました。
そして・・・。
1_0460.jpg

1_0461.jpg
室内の写真2連発。
本当は温室の写真も撮っておきたかったんですけど人がいっぱいで撮れませんでした
この旧グラバー住宅、隠し部屋があるそうです。
私にはそこが「もしかしたらここなのか」て場所が見つけられませんでしたけど
このグラバー園、ハート型の石があるって言うので探してきました
1_0452.jpg
旧グラバー住宅のお庭の方位盤の下に一つ。
1_0463.jpg
レストハウス近くにも一つ。
このハート型の石があるってのは知ってたけど、2つあるって思ってなかったし、どんな意味があるのかも知らなかったんですが・・・今回初めてグラバー園に行って知りました。
ハートの敷石に触ると恋が実るとか言えわれてるそうです。
私達にはもう意味無しですね。
探してみたのにね。
ま、ブログネタって事で
さて、お約束の時間まで後一時間位になったのでグラバー園を後にしてお約束の場所に向かうことにします。
またそれは次回に

こんな記事ですけど拍手して帰ってもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

来年、長崎の稲佐山で、撮影会があったら
よってみますぅ・・
ランタンフェスティバルと重なるといいのだけどなぁ

ハート石あともうひとつあるみたいだよ。

No title

やっぱ、皆笑顔だわ!!
パパママと一緒がいちばんやね!
石の亀サンの上のホンマモンの亀ちゃん・・・
私もこの写真好きです(笑)

No title

長崎行ってたんですねー!
ワンちゃんと一緒にあがれてよかったですね^^
懐かしいグラバー園!
こういう観光地って、ホント外国人多いですよね。
そう、通じ合えるとうれしい!
↓動く歩道・・・乗せてみたい(笑)

No title

亀の上に亀なんて同じ格好してますね。
これは何かいいことがありそうです。
外人の人に声をかけられるなんて緊張しますね。
可愛い3ワンコを連れていると色んな人に声をかけられそうですね。

No title

こんなカメの写真、狙ってもなかなか撮れないよね。
よく気が付きましたね~(^v^)

みんなすごくいい笑顔だと思ったら、
たくさんなでなでしてもらって、ご機嫌だったんですね~♪
こんなに可愛いんだもの、みんな写真撮りたくなりますよね(^_-)-☆

No title

ハートの石2つとも見つけたのですね!!!
私はガイドさんの説明を盗み聞きしてて
ハートの石の所で他に気をとられて
見つけきれなかったのです(涙)
またリベンジしなきゃです

♪お返事♪

♪れっくくん
ランタンフェスティバルの時に稲佐山で撮影会がったら一日でいろんなとこ見に行けますね^^
来年、撮影会あるかな?
ハート石もう一つあるの?
パンフには2つになってるんだけど、もしかしたらディズニーランドの隠れミッキーみたいにどこかに潜んでるのかな。
だったら探さなきゃね^^
探したら何があるって訳じゃなくても探すのが楽しいんですよね♪

♪華ママさん
この時はずっと笑顔~。
グラバー園にわんこ連れが珍しいのか観光の方達がいろんなとこで声かけてくれるもんだから愛想振りまきの3わんなのよ^^;
石の亀に本物の亀、これ見つけた週間「いいネタ」って思っちゃいました~^^

♪ダイヤママさん
長崎行ってきました~。
グラバー園、わんこ連れて行けるのかどうかわからなくて問い合わせしてみたらOKだったのよ。
「こういうとこはもしかしたら駄目なのかも」って思うとこでも聞いてみる価値ありですよね^^
外人さんとの会話、完全には通じてないんだろうけどそれでも通じあえるって嬉しいですよね♪
動く歩道、うろたえるかなって思ったんだけどすぐ慣れるみたい(笑)

♪おもいいぬさん
亀の上に亀・・・。
そう言えば亀って縁起物。
拝んでたら何かいいことあったかな?
英語に長けてるのならともかく、全くそんなじゃないのに外人さんに声かけられたらびっくりですよ~><
一応通じあえたようで良かったけど(汗)
3わんは目立つみたいです~。

♪たかママさん
この亀さん見た時、最初は両方とも作り物かと思ったよ~。
よく見たら上に乗ってる方は本物。
こりゃ写真撮っておかないとってとこでしょ^^
わんこ連れでグラバー園ってめずらしいのか、あっちこっちで声かけてもらったいナデナデしてもらったりするもんだから始終笑顔!
わんこに笑顔になってもらおうと思ったら観光地が狙い目かも?

♪もんママさん
ハートの石2つとも見つけました~。
って、パンフに「ここら辺のことかな」って言いたくなる場所が書かれてるんですけどね^^;
見るものがたくさんあると近くに行ってるのに気付かないことってありますよね。
私もよくやらかします。
次にグラバー園に行った時はリベンジでハート石探さないといけませんね^^
こういうの探すのって楽しいですよね♪

しるびあまま

ウィング・2006年5月20日生まれ
リバティ・2007年5月13日生まれ
ティアナ・2009年12月16日生まれ
仲良し(?)夫婦のウィング&リバティに愛娘のティアナ。
いろんなとこにお出掛けしたり、撮影会に参加したりしてます。
お気軽にコメント下さいね。